VYS621ヨガ奉りまで、あと5日!!

daily

梅雨に入り6月ももう半ば。「2020ヨガ奉り@ZOOM」もあと5日後に迫ってまいりました。

ドキドキとワクワクを存分に楽しみながら、各々のやるべきことにせっせと励んでおります!

昨日のブログに引き続き、本日はムラヤマ美智子先生率いるチームのアシスタント、マキがチームメンバーの様子をちょいと皆様にお届けしたいと思います。

まずは我らが美智子先生。日々自身のレッスンや私たちの学び舎でのサポート等々とても忙しくしている様子。それでも私たちの練習会では鋭い視線でビシビシ導いてくれるわ、持ち前の慈愛にあふれたトークで私たちのハートを掴んでくるわでたまりません。

当日もどんなお話が聞けるのか、楽しみにしていてくださいね。

あとは頑張って死に物狂いで発信基地のお片付けに励んでいただいて、快適な会場づくりをしていただければもう何もいうことありません(笑)

右上:当日クラスを担当する美智子先生

そしてデモンストレーション担当のYOSHIMIちゃん。めきめきと動きが上達しています。フローの途中でも親しみのある笑顔で画面に向かってニッコリと笑われた時には思わずPCに向かって手を振ってしまった私です。リモートの枠を超えた感情が生まれた瞬間でした。

ここまでには涙を流したり疑問をぶつけたり迷ったりがありました。(たぶんね)

しかし、マスター監修の当日皆様にお届けするスペシャルフロー練習が終わった後の彼女の纏う空気が激変したこと、迷いのない明るい笑顔に変化した事、チームみんなで驚いたのでした。

もう、参加される皆様には大きな声で一言「楽しみに待ってろよ!」と男らしくいいたい気持ちです。

左下:デモンストレーション担当YOSHIMIちゃん
左上:アシスタントのSHOKOちゃん

私と同じくアシスタントをするSHOKOちゃん。ふんわりまったりの見かけによらず、サクサクとビジネススキルを発揮して、縁の下の力持ちとして頑張ってくれています。

ZOOMがトラブルのないように利用できるよう調べて的確にくれるアドバイスに「はっ!」とする我ら。小さい(というと怒る)けど大きな存在です。頼りにしています!

練習では一緒に参加者役で動いてくれています。

もちろん年配組の私たち(美智子&マキ)も成長していると願いたいけれど、つい若い二人がどんどん成長していく姿を目を細めてみてしまう。

孫を見守る祖母たちの図。がこちら。

自分がやるべきことを甘えることなくやっていこうと6月21日に向かっている私たちです。どうぞクラスにご参加いただき、ともに古典ヨガ、スペシャルフローをお楽しみいただけたら4人とも諸手をあげて喜び踊ります。

ご予約お申し込みはこちら
⇩⇩⇩⇩

VYS621ヨガ奉り2020@TOKYO - パスマーケット
スマホで簡単 Yahoo! JAPANのデジタルチケット

イベント公式サイト
⇩⇩⇩⇩
https://www.vysyogamatsuri.com/

主催 NPO法人 VYS YOGI
後援 東京都
応援 インド大使館
#yoga #ヨガ #621ヨガまつり

コメント

タイトルとURLをコピーしました